助骨の痛みで真っすぐ立てなかったのに、初回で立てるようになりました

お客様写真

自宅の階段で変な体勢で靴下を履こうとして左の助骨のあたりが痛く、真っすぐに立てなくなってしまいました。
前にもなったことがありますが、仕事にも行けず困ってしまいました。

子供に調べてもらい来院しました。
初回で真っすぐ立てるようになり、痛みもほとんどなくなり、ありがたかったです。
3回目ぐらいでこりもほぐれている感じでした。

もともと、首のあたりもずっとこりがありましたので、少しよくなってやめるのではなく、体をよくしてすぐに変にならないように!と思っています。
できなかった腹筋もできる気がしてきてうれしいです。

50代 女性 C.T様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

腱鞘炎と膝の痛みを、感じることがほぼなくなりました
肘から先が痺れて眠れない時もありましたが、三回目くらいからほぼ改善しました お客様写真
手首の痛みだけでなく、長年悩まされていた目まいも改善されてきているので助かっています お客様写真