変わらなかった坐骨神経痛が改善

来店動機

急にお尻から足にかけての神経痛が発症。

病院で痛み止めをもらうも症状変わらないため来院。

カウンセリング内容

3日前に朝起きてからお尻から足にかけて痛みがでました。

もともと腰痛があったものの、今回のように足にかけての痛みは初めて。

どのような時に痛みがでるか

歩くだけでも足にかけてズキズキと痛みが走る。

座っているときもお尻が圧迫され満足に座れない。

身体所見と治療と経過

足を引きずりながら来院。

身体全身の歪みが強いため、特殊なローラーを使い全身矯正を行いました。

施術後は痛みが残るものの骨盤・背骨が矯正され身体の支えができ歩くことが楽になりました。

運動指導・生活習慣指導をして終了。

5回目施術(1カ月後)

治療を継続したことで、座っている際の痛みは消失。

まだ歩行時の痛みが少し残っていました。

全身矯正にプラスしてテーピングを行い施術終了。

現在の様子

3カ月終了後、痛みもなくなり日常生活の支障もなくなりました。

現在は再発予防のため月に一度メンテナンスを行っています。

患者様のコメント

最初はこのまま歩けなくなると思っていました。

諦めずに通ってよかったです。

担当者のコメント

痛みがなくなり良かったです。

これからも再発しないようにメンテナンス頑張りましょう。

坐骨神経痛について詳しくはこちら

坐骨神経痛

この記事に関する関連記事