脊髄管狭窄症でしたが、痛み止めを飲まなくても徐々にですが痛みが良くなってます

お客様写真
アンケート用紙

3年位前から脊髄管狭窄症で整形外科に行っています。
痛くなっては、医者に行って、痛み止めを飲む繰り返しでした。

10月からこちらにお世話になって、特別診療とマッサージを受けてからは、痛み止めを飲まなくても徐々にですが痛みが良くなってます。

始めは週2回、今は週1回です。

60代 女性 M.H様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

腱鞘炎と膝の痛みを、感じることがほぼなくなりました
助骨の痛みで真っすぐ立てなかったのに、初回で立てるようになりました お客様写真
肘から先が痺れて眠れない時もありましたが、三回目くらいからほぼ改善しました お客様写真